vs 鍛鷹綻 | 再試合もまたまた引き分けジャンケン決着!


 

2010/7/4(日) 6-6 (クラブ野球選手権1回戦)

クラブ野球選手権1回戦、鍛鷹綻さんとの引き分けでの再試合だったが、再び引き分けとなった。

初回4番加藤のタイムリーで先制したペンギンズだったが、2回に鍛鷹綻に逆転を許す。

しかしその裏、死球や1番井街のヒット等で満塁のチャンスを作ると、

2番柳田の2点タイムリーで同点、4番加藤の内野安打で逆転に成功。

さらに5番西條のタイムリー3ベースでこの回一挙5得点で6-3とする。

その後鍛鷹綻が粘りを見せ、最終回に同点に追いつかれそのままゲームセット。

ジャンケン決着、辛うじてペンギンズの勝利。

2安打の1番井街

2安打の1番井街

ダメ押しタイムリーを放った5番西條

ダメ押しタイムリーを放った5番西條

先発谷口

先発谷口

 

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

1 Comment

  1. ズンカン

    ジャンケン決着負けなしですね。
    過去4戦4勝

コメントをどうぞ